大撫牛
 
会津の代表的な玩具「赤べこ」の発祥地は、実は柳津だったのです。その昔、寺の大構築の難工事の際、どこからともなく巨牛が現われて大変な働きをしたのだそうです。菊光堂の周辺には牛の像がいくつかあるのも、このような伝説からなのです。福満虚空藏尊は丑・寅の干支の守り本尊でもあります。